◎学童ルームに笑顔が戻ってきました!

  • 2020.06.04 Thursday
  • 14:04

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、学童のご利用を自粛頂き

保護者の皆様には、ご負担をおかけしました事をお詫びすると共に

ご協力を頂きました事を改めてお礼申し上げます。

 

 学校が再開され、学童ルームにも元気な子どもたちの姿が戻ってきました。

久しぶりに会うと背が伸びていたり、顔つきに成長が見られたりと

改めて、会えなかった月日の長さを感じました。  

 

 子どもたちは、長い間、友達に会えず寂しい日々を過ごしていたと思いますが

離れていても心は繋がっていたようで、友達とお気に入りの遊びを見つけ

一緒に過ごす時間を楽しんでいます。

 

 一週間経ちますが、誰一人残らず全員に笑顔が見られ、学童ルームが明るい  

雰囲気に包まれています。

 

 

 

 今年度も新たに13名の一年生が入り、欠席中のお子さんもおられますが

新たなメンバーでスタートしました。

 初めに、学童ルームでの生活の流れやルールについてプロジェクターを使い

映像を見ながら話を聞きました。上級生は、再確認を行い

一年生も質問に答えながら、しっかりと聞く事ができました。

 

 

 

 長期間の休校や自粛生活からの学校再開、制限のかかる日常生活と

子どもたちは、かなりの不安やストレスを感じている事と思います。

 制限はありますが、身体を動かしてストレスを発散し

友達と過ごす事で心も身体も元気になって欲しいと思っています。

 

 

 異年齢との集団生活の中で、遊びや日常生活を通して、お互いが刺激し合い

自らで考え、生きる力や人を思いやる心が育つように、一人ひとりのペースを

尊重しながら環境に配慮し見守っていきたいと思っています。