☆おじいちゃんおばあちゃんご招待(4歳児ゆめ組)

  • 2017.07.27 Thursday
  • 13:52

7月26日(水)ゆめ組の子どもたちが待ちにまったおじいちゃんおばあちゃんご招待がありましたundefined

暑中見舞いの葉書き作りをすることが決まってから

ゆめ組の子どもたちはこの日のためにいろいろな準備を進めてきました。

 

7月11日…郵便局へ葉書きを買いに行きましたundefined

夏の暑さにも負けず頑張って郵便局まで歩き

無事、葉書きを買うことができました手

 

お金も自分たちで払いましたよ財布

郵便局の方がやさしく受け取ってくれ、葉書きを持ってきてくれましたちゅん

 

 

他にも葉書きの絵柄をどんなのにするか、ホールの飾りつけはどうするかなどこの日のために

子どもたちといろいろなことを話し合って決めてきました。

そして、25日はこの日のためにホールに飾る飾りをみんなで作りました星

子どもたちからは、

「輪繋ぎしたい」

「字を書くといいんじゃない?」

「リボンとかつけてかわいくしたい」

など素敵なアイディアがたくさんでてきましたよき

おじいちゃんおばあちゃんに喜んでもらおうと一生懸命作っていたゆめ組の子どもたちリラックマ

 

最初は短かった輪繋ぎもどうしたら長くなるかな…

と考えたのがみんなが作ったものを繋げる!!ことでした。

 

みんなのを繋げるとこんなにながーーーーーいびっくりびっくり輪繋ぎができましたよ拍手

先生とどっちが長いかな?と比べる子もいました。

先生の身長よりもみんなが力を合わせて作った輪繋ぎの方がもっともっと長いことがわかると

「いぇーい矢印上」と大喜びにた

 

“おじいちゃんおばあちゃんきてくれてありがとう”の言葉も子どもたちから出てきた言葉なんですよ感謝

子どもたちのありがとうやうれしいの気持ちが伝わってきますねうさこ

これでおじいちゃんおばあちゃんご招待の準備もバッチリです星

 

 

 

 

 

そして、7月26日を迎えましたはれ

おじいちゃんおばあちゃんの姿が見えると子どもたちのテンションもあがりますニコ

また、子だもたちがこの日のためにいろいろ準備してきたことを伝えると

おじいちゃんおばあちゃんからも「すごいね」の声がキラキラ

 

 

さぁでは早速、葉書き作りの始まりですキラキラ

一つは色水での模様作りです。

「どの色にする?」と相談しながら和紙を色水に浸している姿にほっこりしますねパン

 

 

もう一つはちぎり絵です。

子どもたちが考えた夏をテーマにした「かき氷かき氷」「アイスアイス」「メロンメロン」の

3種類から好きな柄を自分たちで選んで作りました。

いろいろな色のかき氷、アイス、メロンができていましたよ動物

子どもたちの発想に「すごいわ、子どもはいろいろなことを考えて作るんやね」という声が…

 

おばあちゃんがのりをぬって子どもが貼っていくと役割分担をされている方もいれば、

今日は私が作ってプレゼントする!と頑張って作っている子もいました顔

 

 

最後に子どもたちからいつも優しいおじいちゃんおばあちゃんに肩たたきのプレゼントプレゼント

おじいちゃんおばあちゃんにいつまでも元気でいてほしいと願いを込めながら

やさしくトントンとたたいていましたおかお(幸せ)

 

 

そして、もう一つは「うみ」と「ひまわり」の歌のプレゼントですゆう★

この日のために、毎日お部屋で歌ってきた歌です。

 

 

おじいちゃんおばあちゃんからは、

「子どもたちの成長が見れてうれしかったです」

「歌が上手でびっくりしました。感動しました」など嬉しい感想が聞かれました花

また、子どもたちも

「一緒にちぎり絵したのが楽しかった」

「歌、上手って言ってもらえたのが、うれしかった」と嬉しそうに話す姿が見られましたnull

 

短い時間ではありましたが、たくさんの笑顔があふれる楽しい時間になりましたハート

お忙しい中こども園に来て下さり、本当にありがとうございました。

 

皆さんと作った暑中見舞いの葉書きは子どもたちと最後の仕上げをして

郵便ポストに投函しに行きました。どんな葉書きが届くか楽しみに待っていて下さいねほし