☆最後のスイミング・体育教室

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 15:04

2月も終わりになりました。そら組のスイミングと体育教室がとうとう最後のレッスンになってしまいました。何だか寂しいですね〜。スイミングでは、最後なのでテストに合格するぞと朝から意気込んでいる子どもたちでした頑張る

 

 

 

テストではどの子も合格したいとの思いで一生懸命泳ぐ姿が印象的でしたよにこにこ

 

 

合格できてトロフィーをもらって嬉しそう。お友だちも「頑張ったでもらえたんやな」「すごいなぁ!」と友だちの姿を褒めている姿に成長を感じました!

最後のレッスンでお世話になった先生方に感謝の気もちを込めて、一人ひとりが書いた手紙のプレゼントを渡しました。「せんせい、たくさん おしえてくれて ありがとうございます。いちねんせいになっても がんばります」と大きな声でお礼を言っていました。スイミングの先生、とっても嬉しそうでしたよ〜にこにこ

 

レッスンが終わって涙する子もいたんです。やっぱりお別れするのは寂しいけれど・・・大きくなったという嬉しい別れですね。

 

 

 

こちらは体育教室です。体育教室では、ゆめ組さんも4月からレッスンが始まるということで、そら組の様子を見に来てくれました。大きな声を出して返事をしたり、しっかりと話を聴いて行動に移したりと、1つ小さいクラスのお友だちにかっこいい姿を見せようと張り切っていましたよ。

 

 

 

一年間、跳び箱や馬跳び、鉄棒にドッチボール…様々な運動あそびを教えてもらいました。最初は跳び箱が跳べなかったり、逆上がりもできなかった子どもたちでしたが、諦めずに挑戦するとできるようになるということを学べたのではないかと思います。一年生になってもいろいろなことに挑戦していってほしいな・・・と願っています。

体育教室の先生にもプレゼントを渡して、玄関までお見送り〜

「いちねんせいになっても がんばります!」

 

 

ここからは、ゆめぐみさんの様子を・・・

4月からはそら組…ということで、この日の体育教室はゆめ組も見学させてもらいました晴れ

ステージの上から憧れの眼差しとかっこいい体操座りでそら組の姿を真剣に見ていたゆめ組の子どもたち。

子どもたちの姿からそら組になって頑張るぞびっくりという気持ちが伝わってきますね手

 

 

縄跳びや鉄棒・跳び箱の姿を見せてもらい、「先生、私たちもそら組さんになったらするんやな」

「お兄ちゃんたちすごいな」とそら組への期待と憧れの声も聞かれていました♪

 

 

 

体育教室終了後・・・

 

そら組さんはどんなふうにしていたか、

どういうふうにするとそら組さんみたいに強くなれるかを子どもたちと話し合って

ゆめ組でドッチボールをしました矢印上

「取ったらすぐ投げる」

「ボールを勢いよく投げる」など子どもたちの中で、そら組さんの姿を見て

気づいたことを意識しながらドッチボールを楽しんでいましたおかお(幸せ)

 

部屋に戻ってからも「体育教室早くしたいなハート」と

今から体育教室を楽しみにしているゆめ組の子どもたちでした顔

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2018.05.25 Friday
    • 15:04
    • 0
      • -
      • -
      • -