☆野菜の収穫 そら組(5歳児)

  • 2018.06.22 Friday
  • 17:32

約1か月前に植えた野菜たち…

太陽の光と子どもたちの毎日の水やりでぐんぐん生長中です

 

先日から大きなキュウリがたくさんできているそら組です!!

朝の水やりをしているときに子どもたちが何本できているか探すのが最近の日課になっているんです

多い日もありますが、少ない日もあり、そんなときは誰が切るか子どもたちで話し合って決めます。

そんな中で、「僕、この間とったでいいよ」などのやさしいつぶやきも聞かれています

 

収穫する野菜も「大きくなっているものは食べられるよ」と声をかけると、これは食べられるかな?

と友だちと相談しながら大きさを比べている姿がありました。

また、切るときは他の子が持ってくれたり、自分で持ちながら切って下に落ちないように大切に野菜を収穫していました

 

 

収穫した野菜は給食で登場します!!

この日は納豆に入っていたのですが、あえてキュウリだけを食べる子も

自分たちで育てた野菜おいしいねみんなニコニコ笑顔で給食を食べていました。

 

 

そんな子どもたちの姿にこの日は収穫したキュウリだけを給食で出してもらいました。

野菜そのものの味に「水っぽい味がする」「キュウリの味や」といろいろな感想がありましたが、それが野菜の味なんですよね。

みんなで食べたことで量はほんの一口ほどになりましたが、自分たちで育てた野菜の味を噛みしめながら食べていました

 

 

また、この日はなんと5本もキュウリができていました。

調理師の先生に「今日はたくさんとれたね。どうする?」と聞かれると、

「小さいクラスの子にもわけてみんなで食べたい」というやさしい言葉が聞かれ、小さい子を思いやるやさしい一面も

 

野菜の収穫を通して友だちと相談したり、協力したりしながら収穫し、生長した喜びやみんなで食べる楽しさを感じている子どもたち

 

 

 

 

きゅうりだけでなく、一緒に植えたとうもろこしと人参もすくすく生長中!!

早く食べたいなと今から収穫を楽しみにしているそら組の子どもたちです

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2018.09.18 Tuesday
    • 17:32
    • 0
      • -
      • -
      • -